FeedWindの使い方

FeedWindとは?

FeedWindは、RSS、Facebookページ、Googleカレンダー、Twitterの更新情報を表示するブログパーツ(オンラインウィジェット)です。

例えば、オンラインショップを経営されている方の場合、スタッフブログでお知らせを掲載すれば、その内容をお店のホームページに自動的に反映させることができます。

また、例えばサッカーのファンサイトを運営されている方であれば、サッカーニュースサイトの情報をサイト訪問者に見せてあげることができるでしょう。

HTMLやCSSに詳しくなくても、設定画面で簡単にデザイン・レイアウトのカスタマイズできるのが特徴です。

今後は、instagramやYoutubeなど各種ソーシャルネットワークにも対応する予定です。

登録方法は?

ご利用にあたってはFeedWindアカウントを作成してください。

FeedWindアカウントを作成するには、メールアドレスでの登録のほか、facebookやgoogleアカウントで認証する方法があります。

ブログパーツのデザインや設定の変更が管理画面だけで完結するため、コードを貼り替えるなどの作業は必要ありません。

各プランの内容の違いについて

FeedWindではBasic版、Pro版、Plus版の3つのプランを提供しています。
機能に制限がありますが、もっとも低価格なBasic版。また、複数ウィジェットの保存、カスタムCSSの利用、「Powered by Feedwind」ロゴの非表示などができるPro版/Plus版があります。Pro版/Plus版の詳細は、利用プランのページをご覧ください。

RSSを表示するには?

RSSとはブログやニュースサイトなどの見出しや要約(あるいは本文全体)をまとめたウェブの技術です。国内で使われているブログサービスの多くはこのRSSを配信しています。

FeedWindで更新情報を表示するには、「RSSのURL」入力欄にRSSを指定していただく必要があります。

例えばアメーバブログでは「feedblog.ameba.jp/rss/ameblo/ebizo-ichikawa/rss20.xml」というような形式になります(ebizo-ichikawaの部分を皆様のIDと差し替えてください)。(その他、ブログサイトごとにフォーマットは異なります)

RSSのURLが分からないという方もご安心ください。

FeedWindの設定画面でブログのURLを入力すれば、RSSを自動的に検知して、ブログパーツを表示できるような仕組みになっています。

サーバ設置型のWordpressをお使いの場合も、ほぼ同様にお使いになれます。

10月 9, 2016 10:47 am