カテゴリー: お知らせ

Twitterウィジェットをリリースしました

FeedWindはRSS表示ブログパーツとして2007年に誕生しました。その後、数々のバージョンアップを経て、この1年はFacebookページとGoogleカレンダーに対応したウィジェットを公開してきました。 そしてこの度、Twitter表示機能をリリースし、FeedWindでツイートが表示できるようになりました。   Twitterウィジェット:https://feed.mikle.com/ja/twitter/ 使い方:https://feed.mikle.com/ja/support/create-a-twitter-widget/   姉妹サイトのTweetsWindで蓄積したノウハウも詰め込んで、Twitterの公式ウィジェットにはない機能も多く備えています。 そのうちいくつかをご紹介します! デザインやカラーのカスタマイズ ウィジェットの色やフォント、レイアウトなどをサイトのデザインに合わせて編集できます。中上級者のご利用者向けにカスタムCSSの機能も備えていますので、より柔軟にカスタマイズできます。 フォローしてる人のツイート(タイムライン)を表示 自分のツイートだけでなく、自分がフォローしてる人のツイートを表示することもできます。姉妹サイトのTweetsWindで好評だった機能です。(公開ツイートのみ表示されます) サムネイル表示 ツイートに含まれた画像を100×100サイズのサムネイルとして表示できます。写真だけでなくテキストもしっかり読んで欲しい場合に、活用していただけると思います。 自動スクロール機能 こちらはFeedWindですっかり定着した機能です。もちろんTwitterウィジェットでも使えます。自動的にスクロールするので、ウィジェットに入り切らないツイートも表示することができます。 FeedWindは皆さまからのご要望も随時受け付けております。Twitterウィジェットをご利用いただき、こんな機能が欲しいというご希望がありましたら、ぜひお聞かせください。   いますぐTwitterWidgetを使ってみる  

10/15より発生しておりますFeedWind表示の不具合につきまして

【2017/10/19更新】 いつもFeedWindをご利用いただきまして誠にありがとうございます。 10/15より、サイトに貼り付けたFeedWindの表示が大きく崩れるという事象が発生しておりました(115px四方の正方形の形で表示されてしまう不具合)。ご不便をおかけしておりますことお詫び申し上げます。 16日の段階で初期対応をいたしましたが、Internet Explorerでの不具合等が残っておりました。 10/18にはその原因も特定し、現在は改善された状態になっております。 不具合が継続する場合には、下記の対応策を実施してください。万が一、それでも改善しない場合には、お手数ですが、下記までご連絡をお願いいたします。 FeedWindお問い合わせ 【対応策】 今回の不具合につきましては、貼り付けコードにございます下記のjavascriptのキャッシュが影響しております。そのため、お客様のサイトに新規に訪問される方、もしくは前回訪問時のCacheがすでに切れた場合は、表示に不具合は発生しません。   【該当javascriptファイル】 https://feed.mikle.com/js/fw-loader.js   Cacheが更新されれば自動的に解決いたしますが、それまでの間、2つの解決策を提示させていただきます。   (1) 一つ目はブラウザのcacheをクリアする方法です。主要ブラウザでは下記の方法でcacheの削除をお試しください。 Windows: “ctrl... View Article

旧バージョン 埋め込みコード発行停止のお知らせ

FeedWind V1をご利用の皆さまへ FeedWindは2016年10月に大幅なリニューアルを行い、多くの皆さまにご利用いただいております。 旧バージョン(FeedWind V1)も並行して公開してまいりましたが、2017年4月26日をもって新規のコードの発行を終了する運びとなりました。今後、FeedWindのコードを新規に発行するには、新バージョン(FeedWind V2)をご利用いただきますようお願いいたします なお、すでにV1のコードをご利用しているお客様へのサポートは継続いたします。4月26日以降も、旧バージョンのウィジェット(ブログパーツ)はお使いになれますのでご安心ください。 新バージョンへの移行につきまして これまでベータ版として提供しておりました新バージョンを正式版として公開します。新バージョンのリリース以降、横スクロール、ウィジェットの保存機能といった新しい機能を実装してまいりました。また、RSSだけでなく、facebookページやGoogleカレンダーにも対応しております。 今後も新バージョンへの機能追加や、多くのプラットフォームへの対応を行っていく予定です。皆さまのご要望にお答えするべく、鋭意開発作業を進めております。 ご利用の皆さまには新バージョンへの新規登録をお勧めいたします。 新規登録はメールアドレスとパスワードを入力するだけで簡単に完了します。Googleやfacebookのアカウントでもログインが可能です。(登録しなくてもFeedWindのトップページでデモ画面を操作することができます。) 旧バージョンの設定画面の廃止に伴うご質問・ご相談がございましたらお気軽にお問い合わせください。

Googleカレンダー ウィジェットが利用できるようになりました

この度、新しいGoogleカレンダー ウィジェットをリリースしました。 お店のイベント情報、学校や教室のスケジュールなどをGoogleカレンダーで公開している場合、その情報をホームページに掲載することができます。   【Googleカレンダー ウィジェット サンプル】   RSSやFacebookのウィジェットと同様に、Googleカレンダーも自由にカスタマイズが可能です。設定には数分しかかかりません。 新しいカレンダー用ウィジェットでは、オンライン上で公開しているGoogleカレンダーのイベントを共有することができます。設定した後は、発行された埋め込みコードをページに貼り付けるだけで完了です!   最新のイベント情報を提供 Googleカレンダー ウィジェットは自動で更新される(15分ごと)ので、閲覧をしている人たちに最新情報を提示することができます。予定に変更があった場合でも、Googleカレンダーを変更するだけで自動反映されるため、ホームページを更新する手間が省けます。   設定画面画面 設定画面にはGoogleカレンダーに特化した便利な機能が含まれています。表示する日付の範囲の指定など、多くのオプションや機能を利用することが可能です。今すぐ新しいGoogleカレンダー ウィジェットをお試しください!無料で利用でき、数分で設定が完了します。   いますぐGoogleカレンダー... View Article

FeedWindの貼り付けコード発行の方法が変更になります

貼り付けコードの発行にはアカウント登録が必要になります 2017年1月23日午前10時に貼り付けコードの発行方法が変更になります。FeedWindアカウントに登録していない場合、新規にウィジェットを作成することができなくなります。 この日以降、ウェブサイトで貼り付けコードを利用するには、FeedWindにログインする必要があります。ログインをしない場合でも、FeedWindのトップページで設定のプレビューをご利用いただけますが、貼り付けコードの発行ができなくなります。   新規登録するにはどうすればいいですか? 画面の上部にある「新規登録」ボタンをクリックして新規登録を行ってください。ご利用には料金はかかりません(クレジットカードの登録や、個人情報の入力も不要です)。メールアドレスとパスワード、もしくはFacebook or Googleのアカウントを利用して登録ができます。   登録をするとどんな機能が利用できますか? FeedWindでは「無料版」と有料の「プロ版」の2つのプランを用意しています。 無料版:最大で5個のウィジェットを作成できます プロ版:最大で20個のウィジェットを作成できます マイウィジェット:登録をすることで「マイウィジェット」が使えるようになります。マイウィジェットではウィジェットの管理/編集/コピー/削除などの管理機能が利用できます。 自動更新:FeedWindでウィジェットを保存しておけば、管理画面で設定を変更するだけで、タグを貼り替えることなく設定内容が自動で更新されます。   5個以上のウィジェットを保存するにはどうすればいいですか? 最大20個のウィジェットが保存できるプロ版をご利用いただけます。   さらに詳細な情報を知るにはどうすればいいですか?... View Article

不具合のお知らせ2016年10月11日

【解決済み】 FeedWindの新バージョンでブログパーツ(ウィジェット)が表示されない不具合が断続的に発生しております。   現在、原因の追求及び、対応を実施しております。 ご利用の皆様には大変ご迷惑をおかけしております。 経過はこちらのお知らせで随時ご報告させていただきます。   なお、影響が発生しているのは以下のとおりです。 (1)FeedWindサイト内のプレビュー (2)お客様のブログパーツ(ウィジェット)        

FeedWindリニューアルのお知らせ〜バージョン2を公開しました

本日、FeedWindの新バージョンをリリースいたしました。サービス開始以降、最初の大きなリニューアルになります。これまでお寄せいただいた皆様のご要望に応えるべく、FeedWindを刷新しました。そこで今回は、リニューアルしたFeedWindの主要コンセプトのいくつかをご紹介したいと思います。   なお、FeedWind旧バージョンへの弊社対応につきましてはこちらのページをご覧ください   RSS以外の様々なフィードにも対応いたします 今後、RSSだけでなくGoogleカレンダー、Instagram、Facebook、YouTubeなど主要なサービスにも対応できるようシステムを改善しました。各サービスに対応した設定画面を提供し、表示する内容やデザインをカスタマイズできるようにしていく予定です。   管理画面でブログパーツを管理 前回バージョン同様に会員登録をしなくてもご利用頂けますが、新バージョンではログインベースのシステムを採用いたしました。メールアドレス、Googleアカウント、Facebookアカウントでのご登録が可能です。それにより、作成したウィジェットは管理画面上で保存や編集ができるようになりました。 新バージョンでは、埋め込みコードをウェブサイトに一度貼り付けるだけです。管理画面でデザインや設定を変更すれば、ウィジェットは自動的に更新されます。つまり、変更のたびにタグを張り替える必要がなく、管理画面だけでウィジェットの管理が完結します。複数ウィジェットの保存、複製、管理も可能です。   デザインやレイアウトも充実 今後、横スクロールやカードビューなど、多くご要望をいただいているデザインやレイアウトを提供していきます。新たなシステムアーキテクチャを導入したことで、前回のバージョンよりもデザインバリエーションを増やしたり、より柔軟な対応ができるようになりました。 今回のリニューアルはまだ最初のステップに過ぎません。今後も皆さまのお声に耳を傾け、サービスの改善を継続してまいります。そのためにも、皆さまからのフィードバックが必要です。今回のリニューアルについての感想や、サービス改善のための提案がございましたら、ぜひご共有ください。FeedWindは以下のお問い合わせフォームよりご記入いただけます。 Jaehong Lee President Mikle Inc.