FeedWindリニューアルのお知らせ〜バージョン2を公開しました

本日、FeedWindの新バージョンをリリースいたしました。サービス開始以降、最初の大きなリニューアルになります。これまでお寄せいただいた皆様のご要望に応えるべく、FeedWindを刷新しました。そこで今回は、リニューアルしたFeedWindの主要コンセプトのいくつかをご紹介したいと思います。

 

なお、FeedWind旧バージョンへの弊社対応につきましてはこちらのページをご覧ください

 

RSS以外の様々なフィードにも対応いたします

今後、RSSだけでなくGoogleカレンダー、Instagram、Facebook、YouTubeなど主要なサービスにも対応できるようシステムを改善しました。各サービスに対応した設定画面を提供し、表示する内容やデザインをカスタマイズできるようにしていく予定です。

 

管理画面でブログパーツを管理

前回バージョン同様に会員登録をしなくてもご利用頂けますが、新バージョンではログインベースのシステムを採用いたしました。メールアドレス、Googleアカウント、Facebookアカウントでのご登録が可能です。それにより、作成したウィジェットは管理画面上で保存や編集ができるようになりました。

新バージョンでは、埋め込みコードをウェブサイトに一度貼り付けるだけです。管理画面でデザインや設定を変更すれば、ウィジェットは自動的に更新されます。つまり、変更のたびにタグを張り替える必要がなく、管理画面だけでウィジェットの管理が完結します。複数ウィジェットの保存、複製、管理も可能です。

 

デザインやレイアウトも充実

今後、横スクロールやカードビューなど、多くご要望をいただいているデザインやレイアウトを提供していきます。新たなシステムアーキテクチャを導入したことで、前回のバージョンよりもデザインバリエーションを増やしたり、より柔軟な対応ができるようになりました。

今回のリニューアルはまだ最初のステップに過ぎません。今後も皆さまのお声に耳を傾け、サービスの改善を継続してまいります。そのためにも、皆さまからのフィードバックが必要です。今回のリニューアルについての感想や、サービス改善のための提案がございましたら、ぜひご共有ください。FeedWindは以下のお問い合わせフォームよりご記入いただけます。

Jaehong Lee
President
Mikle Inc.

 

October 9, 2016 9:32 am