FeedWindでFacebookページの表示ができるようになりました

この度、FeedWindは、Facebookページのサポートを開始いたしました。設定画面で簡単にFacebookウィジェットが作成できて、あらゆるウェブサイトに掲載可能です。Facebookページに投稿した内容をブログパーツとして表示して、サイトデザインに合わせてカスタマイズすることができます。

Facebookウィジェットでは、あたなの投稿を表示し、15分毎に更新します。これにより、ソーシャルネットワークを広め、Facebookを使っていないユーザーにもFacebookの投稿内容を訴求することができます。

Facebookウィジェットを使うには?

Facebookに特有な機能をいくつか追加していますが、基本的な使い方は既存のRSSウィジェットの場合と同じです。FacebookページのURLを入力し、(必要に応じて)設定画面でカスタマイズして、貼り付けコードをウェブサイトに埋め込むだけです。

これまで、現在、そしてこれから

かつてFacebookでは、Facebookページ用のRSSが提供されていました。それを使えばFeedWindでもFacebookの投稿を表示することができました。しかし、2015年、FacebookがRSSの提供を終了したため、FeedWindで使うことができなくなってしまいました。

Facebookは、APIを使ってプロフィールや投稿内容にアクセスするという代替案を提示していました。FeedWindチームはこのAPIを活用した方法を採用しました。これまで通り簡単に使えるような設定画面の設計などに注力してきました。

今後もFacebookウィジェットの機能を拡充していく予定です。皆様からのご感想・ご要望も歓迎いたします。皆様のご要望にもとづき新機能開発の優先順位を決定しております。まずは、新しいFacebookウィジェットの設定画面をお試しください。FeedWindが皆様のお役にて立てれば幸いです。

February 3, 2017 5:09 pm