Twitterの更新情報をFeedWindで表示する

  • Created : Dec, 21, 2017
  • Last Updated: Jun, 2, 2020

Easy Steps

Twitterウィジェットの作成手順
  1. FeedWindにログインして「新規作成」をクリック
  2. ウィンドウが立ち上がるので「Twitter」をクリック
  3. TwitterのIDとパスワードを入力し、FeedWindがアカウントを利用できるように認証
  4. 設定画面を変更してデザインやレイアウトを変更
  5. 名前をつけて「保存してコードを取得する」で貼り付けコードをコピー
  6. 貼り付けコードをサイト内の任意の場所に貼り付けて完成

Twitterの認証方法

FeedWindでTwitterを表示するには、Twitter IDとパスワードによる認証が必要です。FeedWindにログイン後、「新規作成」ボタンをクリックし「Twitter」を選択すると、Twitterの認証画面に遷移します。TwitterのIDとパスワードを入力して認証を行ってください。

認証完了後にFeedWindの設定画面に移動します。

表示できるコンテンツについて

FeedWindで表示できる内容は以下の三点です。

  • 自分のツイート:「自分のツイートのみ」もしくは「自分とフォローしている人のツイート」のいずれかを選択します。
  • ハッシュタグ:特定のハッシュタグを持つツイートを表示します。(投稿後、7日以上を経過したツイートは表示できません)
  • ユーザーツイート:特定のTwitterユーザーが作成したツイートを表示します。

自分のツイートを表示できるのはもちろん、「自分とフォローしている人のツイート」を選択するとフォローしてる人のツイートも表示できる独自の機能があります。

ハッシュタグでは特定のキーワードを含むツイートのみを表示することができます。自社の製品・サービスの口コミを表示したウィジェットを作成したり、キャンペーンで募集したハッシュタグを含むツイートをまとめるのに便利です。

「自分のツイート」を選択した場合、リプライの表示が可能です。デフォルトで「オフ」になっていますが、「ツイート」「詳細設定」「返信を表示する」をオンにすることでウィジェット内に表示されます。

プライバシー設定

FeedWindでTwitterを表示するにはツイートが公開されていることが前提になります。フォロワーにしか表示されない状態ではツイートを表示することができません。

ツイートを公開状態になっているかを確認するには、Twitterの「プライバシーとセキュリティ」にアクセスしてください。「ツイートを非公開にする」にチェックが入っていなければ公開されています。チェックが入っている状態ではコンテンツが表示されないので注意してください。

サイトに埋め込むだけで更新情報を簡単表示 今すぐブログパーツを使ってみる

FeedWind14日間の無料トライアル

初めてご登録の方はPlus版の無料トライアルをご利用いただけます。

今すぐウィジェットを作成してみる