Googleカレンダー ウィジェットを作成する

  • Created : Apr, 16, 2020
  • Last Updated: Apr, 24, 2020

Easy Steps

Google Calendarウィジェットの作成手順
  1. FeedWindにログインして「新規作成」をクリック
  2. Google Calendarウィジェットを選択
  3. カレンダーID(通常はメールアドレス)を入力し、プレビューを更新
  4. Googleカレンダーのステータスが「公開」になっていることを確認
  5. 設定画面で設定オプションを変更してください
  6. プレビューを確認しながら設定を調整します
  7. ウィジェット名を設定したら「保存してコードを取得する」をクリックして保存
  8. 貼り付けコードをコピーしてウェブサイトのお好きなところに貼り付けてください

FeedWindのGoogleカレンダーウィジェットは、ウェブサイトのデザインに合わせて自由にカスタマイズできます。表示する項目、フォント、色などが変更できるほか、Pro版・Plus版ではカスタムCSSが利用できます。プログラミングの知識がなくても、発行されたタグを埋め込むだけで簡単に実装できるのが特徴です。

作成手順

Googleカレンダーウィジェットを作成するにはログイン後に「新規作成」ボタンをクリックします。表示するコンテンツから「Googleカレンダー」を選択するとウィジェットの設定画面に遷移します。

GoogleカレンダーIDを入力

Googleカレンダーの内容を表示するには、GoogleカレンダーIDが必要です。通常はメールアドレスになっていますが、特定のカレンダーのみを表示する場合は事前にIDを確認してください。

GoogleカレンダーIDの探し方と公開設定については動画(日本語字幕)でも紹介しています。

Googleカレンダーウィジェット限定オプション

Googleカレンダーウィジェットには、RSSウィジェットにはない固有の設定項目を用意しています。そのため、イベントの場所・開始時間・終了時間などカレンダーウィジェットならではの内容を表示することが可能です。イベントのタイトル、説明、場所、時間などの項目も、表示・非表示を簡単に設定できますので、ご利用ニーズに合わせてカスタマイズしてください。

カスタムCSS

Pro版・Plus版ではカスタムCSSが利用できます。Googleカレンダーウィジェットをカスタマイズすることで、ウェブサイトのデザインに合わせたウィジェットを作成可能です。詳細はカスタムCSSのチュートリアルでご確認ください。

サイトに埋め込むだけで更新情報を簡単表示 今すぐブログパーツを使ってみる

FeedWind14日間の無料トライアル

初めてご登録の方はPlus版の無料トライアルをご利用いただけます。

今すぐウィジェットを作成してみる