利用規約

煩雑な更新作業に追われることなく、
ご自分仕様にカスタマイズしたデザインで、
素晴らしいコンテンツを配信していただくため、
最高のウェブサイトウィジェット(ブログパーツ)を
世界中のウェブマスターに提供していくことを使命としてます。

FeedWind利用規約

1.FeedWindの利用規約とはなんですか?

  1. 本利用規約は、Mikle Inc(以下「当社」)が運営するFeedWind(以下「本サービス」)を通じて提供されるサービスの利用条件を定めています。利用規約には、ここに定める規定に加え、プライバシーポリシーなどが含まれます。本サービスを利用するには、本利用規約に同意していただく必要があります。利用規約を承諾し、拘束力を持つ本契約の当事者となることに同意したものとみなされます。
  2. 定義
    利用者:本サービスに会員登録をした全ての個人・団体・法人・団体。及び、本サービスウェブページで発行されるFeedWind貼り付けコードをコピーし、自身で運営、あるいは関与するサイトに貼り付け、FeedWindを表示した個人・法人・団体。
    FeedWindプロ:FeedWindプロ(有料版)サービス
    無料版:FeedWind無料版

2.FeedWindのサービスとは何ですか?どの段階で規約に同意したとみなされますか?

  1. 本サービスは、貼り付けコードを設置したウェブサイト上で、RSSやソーシャルネットワークなどのフィードコンテンツを表示するものです。無料版及びFeedWindプロの利用者は、商用・非商用にかかわらず利用することができます。
  2. 利用者はFeedWindと契約を結び、本利用規約に同意する場合に限り本サービスを利用することができます。本サービスは会員登録をしなくても利用することができますが、その場合、オンライン、オフラインを問わず、貼り付けコードをHTMLファイル、もしくはそれに類するプログラム内に埋め込んだ時点で、本利用規約の内容に同意したこととなります。

3.RSSの著作権はどこに帰属しますか?

利用者が本サービスを通じて表示するRSSの著作権は、RSSの配信元に帰属します。本サービスの設定内容によっては、配信元のサイトが不明になるケースがありますが、その場合でも利用者は、自身のサイト内において配信元サイトが明確になるようリンク表示を行うなどの対応をすることに努めてください。

4.FeedWindで禁止されていること(禁止事項)は何ですか?

  1. 当社は、利用者に対し、本条第三項にに定める項目に該当する行為を禁止します。加えて、利用者は、本サービスを通じた本条第三項に該当する内容の配信や表現、または本条第三項の項目に該当する内容や表現を含むウェブページ・ウェブサイトで本サービスの利用を行ってはいけません。
  2. 利用者が禁止事項に違反した場合、当社は、事前通知することなく、本サービスの利用停止、ブログパーツの配信停止、その他必要に応じた措置をとることができるものとします。
  3. 禁止事項
    • 児童ポルノ、または児童虐待に該当、あるいは助長する行為・表現
    • 人種、民族、信条、性別、社会的身分、居住地、身体的特徴、病歴、教育、財産及び収入などにより差別をする行為・表現
    • 公序良俗に反する行為・表現
    • 第三者が保有する著作権、特許権、知的財産権、財産権、肖像権、パブリシティー権、プライバシー権などの権利を侵害する行為・内容
    • 本サービスの貼り付けコードを改編する行為
    • 当社サーバに過度に負荷をかける行為、あるいはその恐れがあると当社が判断する行為
    • 本サービスを通じてマルウェアやコンピュタウイルスなどを配信する行為
    • 本サービスからマルウェアやコンピュータウィルスなどを含むサイトへリンクを掲載する行為
    • 本サービスの運営を妨害する行為
    • 法令に反する行為
    • 無料版利用のユーザーが本サービスへのリンクを掲載しない、あるいは削除する行為
    • FeedWindプロ利用者により、当社の許可を得ずに、その権利を第三者に譲渡、移転、担保設定、その他の処分等の行為
    • その他、当社が不適切と判断した行為

5.FeedWindを無料で使う場合に守らなければならいことはありますか?

  1. 利用者は、本サービスへのロゴ・リンクを掲載することを条件に、本サービスを無料で利用することができます。リンクの掲載方法は別途サイト内で定めるものとします。
  2. 利用者が本条第1項に違反した場合、当社は、事前通知することなく、本サービスの利用停止、ブログパーツの配信停止、その他必要に応じた措置をとることができるものとします。

6.FeedWindプロ(有料版)とは何ですか?また利用にあたって決まりごとはありますか?

  1. FeedWindプロとは、当社が別途定める利用料金を支払うことにより、無料版では提供していない機能を利用できるサービスです。所定の方法で利用料金を支払った段階で、プロ利用者としての地位を得ることができます。
  2. 当社は、FeedWindプロ限定の機能やサービスの内容を変更・停止・終了することがあります。その場合、当社は事前に周知することに努めます。ただし、特典の変更・終了・停止が行われた場合でも利用料金の返金等は行いません。
  3. FeedWindプロの契約期間については、サイト内で別途定めるものとします。
  4. 本サービス利用の対価として、別途当社が定め、当社ウェブサイトに表示する利用料金を、当社が指定する支払い方法により当社に支払うものとします。決済できない場合には、利用者はFeedWindプロを利用する権利を失います。
  5. 本利用規約の禁止事項(第四条第三項)に定めた項目に抵触した場合、当社は、事前通知することなく、本サービスの利用停止、ブログパーツの配信停止、その他必要に応じた措置をとることができるものとします。その場合、FeedWindプロの利用料の返金等は行いません。
  6. 契約時の登録内容に変更があった場合には、利用者は当社に対し速やかに変更内容を連絡するものとします。
  7. 当社は、コンピュータシステムの障害またはメンテナンス等により、FeedWindプロを利用できなかったことによって発生あるいは誘発された損害等について、当社に故意または重過失がある場合を除き、一切の責任を負わないものとします。
  8. 当社はFeedWindプロの利用料金を変更できるものとします。ただし、その場合でも、当社は契約期間内に利用者から追加で料金を徴収(値上げの場合)、あるいは返金(値下げの場合)することはありません。新料金は契約更新時に適用されるものとします。
  9. FeedWindプロ利用者と決済代行会社との間で利用料金等を巡って紛争が生じた場合、当該当事者間で解決するものとし、当社は一切責任を負わないものとします。
  10. FeedWindプロ利用者は、当社が定める方法により解約手続きをすることができます。残りの契約期間を満了した段階で、FeedWindプロの利用が終了します。ただし、契約期間途中で解約した場合も、利用料金は全額負担するものとし、日割りによる利用料金の返金は行いません。

7.免責や損害賠償に関する規定はどのようなものですか?

  1. 当社は、本サービスを通じて配信される内容の一切について、正確性、合法性、妥当性、道徳性、権利許諾の有無について保証しないものとします。\
  2. 当社は、本サービスを通じて配信される内容が元で利用者もしくは第三者の間で紛争が生じた場合であっても、当社に故意又は重過失がある場合を除き、その侵害及び紛争に対して責任を負わないものとします。
  3. 当社は、本サービスの停止・終了、および本サービスの変更に起因して利用者に発生した一切の損害について、当社に故意又は重過失がある場合を除き、責任を負わないものとします。
  4. 当社は本サービスを通じて配信されるコンテンツ内に、マルウェアやコンピュータウイルス等の混入がないよう努めます。万が一、マルウェアやコンピュータウイルス等が混入し、利用者に損害が発生した場合、当社に故意又は重過失がある場合を除き、一切の責任を負わないものとします。

8.やむをえずにサービスが停止するのはどんな場合ですか?

  1. 以下に該当する場合、当社は本サービスの全部、または一部を停止することができることとします。
    • 本サービスの円滑な運用のため当社で必要と判断したメンテナンスを行う場合
    • 火災・停電、天災地変などの緊急事態で本サービスの運営ができなくなった場合
    • 戦争、内乱、暴動、騒擾、労働争議などにより本サービスの運営ができなくなった場合
    • コンピュータプログラムやサーバの不良で本サービスの提供ができなくなった場合
    • 第三者による不正アクセスや、コンピュータウイルス等の混入により本サービスの提供ができなくなった場合
    • その他、当社がやむをえないと判断した場合
  2. 本サービスを運営する上で必要なメンテナンス作業により停止する場合、当社は、事前に適切な告知期間を持ってサイト内で周知することに努めます。ただし、より緊急性を有する場合はこの限りではありません。
  3. 当社は、本条第1項に該当することが理由で当社が実施した措置により、利用者に生じた損害については一切の責任を負いません。

9.利用規約やサービス内容は変更されることはありますか?

  1. 当社が必要と判断した場合、当社は、利用者に事前通知することなく本利用規約、ならびにサービス内容を変更できるものとします。ただし、利用者への影響が大きいと当社が判断した場合、サイト上での事前告知期間を設けるなど、当社は周知活動に努めます。
  2. 利用規約の変更に際し、当社が定める期間内に退会をされない場合は、当該規約に同意したとみなし、改定後の規約が効力を持つものとします。

10.FeedWindと利用規約が準拠しているのはどこの国の法律ですか?

本サービスの利用、および本利用規約の適用・解釈は日本法に準拠します。

11.協議や管轄の裁判所について決め事はありますか?

  1. 本サービス並びに本利用規約に関して、当社・利用者・第三者との間で疑義や問題が発生した場合、互いに誠意を持って当事者同士で協議の上、解決を図るものとします。
  2. 本サービスの利用、及び本利用規約の適用に当たって、利用者と当社との間で紛争あるいは訴訟が発生した場合には、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

平成19年10月24日制定
平成27年12月15日改定
平成28年10月5日改定